高崎自動車整備大学校

TEL:027-346-3391

2級自動車科

2級自動車科イメージ 2年間でプロを養成!! どこにも負けないプログラムがここにはある

自動車の構造なんて知らなくても、ここで1から学べます。
1年次には基礎構造をしっかりと学び、座学・実習で反復学習。2年次には基礎学習から総合実習へ。構造を理解したからこそできる領域へ。また、卒業後即戦力として役に立つ定期点検や、高自大だからできる、充実した2年間。


高自大2級自動車科の流れ


1年次

まずは、車の基礎であるエンジン構造やシャン構造、電装構造の基本を学びます。きっと1年終了時には、3級整備士クラスの知識や技術が身に付いていることでしょう。
手仕上げ、溶接、計測機器、ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン、エンジン始動・調整、クラッチ、トランスミッション、ブレーキ、スタータ、オルタネータなど基本的な部分の分解・組み立て構造を座学と実習で学びます。

2年次

車の構造が理解できたら、さらに詳細な作動を学び、次のステップへ。車の総合的な整備や故障診断、法令などを学び、整備士として必要な知識を習得します。
電子制御エンジン、噴射ポンプ、電子制御式ポンプ、オートマチック、ABS、エアバッグ、故障診断機、ホイールアライメント、定期点検、車検ラインなど、卒業し即戦力としてスタートできるような実習や整備士資格取得へのプログラムが用意されています。


修了後の選択肢は2つ 1級自動車科へ進学or就職 2級整備士に成長した生徒の就職先はさまざま!! 卒業生一例:在校中は2級自動車科在籍、堀越資貴さんは安中総合学園高校出身で、卒業後は群馬トヨペット(株)高崎上大類店へメーカー別就職先:専業35%、専業35%、ダイハツ13%、大型(いすゞ、ふそう)9%、スズキ9%、スバル3%、ホンダ3%、日産3%、外車3%

取得資格

2級ガソリン自動車整備士/2級ディーゼル自動車整備士/中古自動車査定士/ガス溶接技能講習修了証/アーク溶接特別教育講習修了証/低圧電機取扱特別教育修了証/タイヤ空気充填特別教育講習修了証/危険物取扱者(乙種第4類)/損害保険募集人資格